株式会社ジークス代表 渡辺が綴るブログ「なべこら」

NABECOL

自転車部完全復活!鈴鹿エンデューロ8時間耐久

自転車部の毎年恒例行事だった鈴鹿耐久8時間エンデューロに久しぶりに参加してきました。今年は、自転車部完全復活の狼煙を上げて、ジークスのロゴの入ったサイクルジャージまで作りました。(ありがとうK女子!)ところが、結局ジークスから参加できるのは現社員は3名で、1名は元社員の合計4名という情けないチーム編成となりました。実は私も本気ロードバイクに乗るのは、久しぶりなのでした。

IMG_9485

今年こそやってやるぜ!(I君)


IMG_9461

(5分後)足がつりました


レースは、午前8時から始まります。そんなに早朝には鈴鹿にはたどり着けないため(早く起きれば着けるでしょ)、先に元社員のM君にスタートを任せ、エースの私は午前10時ぐらいに出勤しました。しかし、その頃にはすでに時遅し!先頭集団から数周も引き離され、もはや勝負は決しておりました。(うそです。鼻から勝負をする気もありません)。このレースは、最大5名が交代して一人ずつ走り、8時間でどれだけ長い距離を走れるかを競うものです。駅伝の襷の代わりに、走者は足首にバンドを巻くのですが、交代時のバンドのやりとりに結構時間がかかることもあり、走者とは別の補助が、前走者のバンドを取り外し次走者の足首に巻きつけます。交代場所はコックピット前と決まってます。ある意味、自動車のレースと同じですね。
IMG_9493

決戦用カーボンホイール付けてます!結構やる気なK女。


さて、行くぞー、ってことで肩慣らしに最初の数周を軽くと思って走り始めますが、やっぱり鈴鹿。上りと下りしかないコースは、スタート直後はいきなり急坂ってこともあり、すぐに全開モードに入ってしまい、4周ほど走ったら、もういっぱいいっぱい。準備運動のつもりで軽く4周ねってメンバーに大口をたたいてきた手前、何事もなかったかのようにコックピットに戻るものの、はあはあぜいぜい、足もパンパン。もはや、終わった感が。しかし、まだ1時間も走っていない。8時間を4人で割ると、一人2時間ということになるが。。。
IMG_9466

前社員のM君。一番多く走ってもらいました。


IMG_9472

行ってきま〜す!(私)


だいたい普段練習していないのに、いきなりこんなのに出場すると、無理しちゃうんですよね〜。そしてみんな、足がつる。特にI君は、コックピットで交代を待っている時、何を思ったか、自転車に跨ろうとしてそのまま立ちゴケをやらかし、その際慌ててバランスをとったせいで、両足ともツルという失態をやらかしました。痛くて歩くこともままならない。まさに満身創痍。笑いました。
チームの順位は、Webサイトにアクセスするとリアルタイムでわかります。自分が走った周回に順位を落としていると、ちょっとくやしい。チームZYYXはカテゴリー内の80位ぐらいをいったりきたりで、気を許すと、すぐに100位ぐらいになってしまいます。でも後半は、皆が力を合わせて真面目に走ったせいで(足がつったI君も復活)、どんどん順位を上げていきました。私も、ウォーミングアップの暴走の影響を最小限に抑え、戦線復帰し、チームの躍進に貢献しました。午後4時を迎え、最終走者のK女子がゴールラインを無事に通過し、感動のフィナーレを迎えたのでした。結局なんやかやとありましたが、私を除いて他のメンバーはまだ走り足りないようでした。やっぱり若い。もっと練習して、来年もまた参加しましょう!でも、もっとメンバーを増やしたいなあ。。。。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です