株式会社ジークス代表 渡辺が綴るブログ「なべこら」

NABECOL

エントリー予定の学生さんへ

IMG_0814

なぜかマニラにて。


こんにちは。ジークスで代表をやっております渡辺です。これまで、なべこらを読んで頂いていた方には、へんな始まり方ですいません。今回は、会社説明会にエントリーして頂けるかもしれない学生さんへのメッセージですので、すでに社会人として世の中の酸いも甘いも分かっている大人の人は読み飛ばしてください。ですが、興味ある方は、読んでください。
会社の歴史を語ることによって、ジークスのことを理解してもらうための一助になるかと思い書き始めました。
弊社は、創業して約20年が経っております。ITという言葉がまだこの世に無かった時代からこの業界でクリエーティブな仕事を続けております。クリエイティブって言っても、デザインだけの話じゃ有りませんよ〜。元々は、Macintoshを使って狭い意味でのクリエイティブな仕事(デザインですね)してましたが、インターネットが日本に入ってきた95年あたりから、ネットの仕事を始めまして、今ではインターネットのオープンな新しい技術を使ったクリエイティブな開発が主流となってます。もちろん、デザインクリエイティブ部隊は残っておりまして、弊社の重要な部門として、そして他の開発会社には無い違った付加価値を生み出す部門として機能してます。
インターネットを始めた当初は、ブラウザなんてものは無くて、テキストベースのバケツリレー方式のニュースシステムなどで情報をやりとりしていました。(なんのことやらか、わからないと思います) 当初、モザイクというブラウザが世に出て、慌てて調べた記憶があります。そもそもブラウザってなんなんだ〜?モザイクって?ドキドキ。ってところから、始まりましたねえ。当時は本当に楽しかったです。新しい技術が次から次から出てきて、いつもワクワクしてました。ま、それはいいとして、当時弊社はマルチメディアシステムというのを開発する仕事がメインな部分もありまして、スタンドアローンな動画とかが入った情報検索システムを観光施設や道の駅などに提供しておりました。その後、99年にiModeが始まり、あれよあれよという間に壁紙だの着うただのをサービスしていた会社さんが上場し始め、ITバブルに突入ということになりました。その中で、弊社はiModeに関連するアプリケーションの開発なども手がけてきました。
さて、その後、iPhoneが出てスマホの時代が来る間に、日本はガラパゴス化が進み、日の丸家電はことごとく世界の市場から姿を消して行きました。(ここはちょっとはしょり過ぎですな)ソフトウェア開発の視点で見てみると、オープン化と標準化が進み、ユーザフレンドリーというキーワードも浮上して来ました。自ずと、業務系の開発会社もその波に飲まれ、プログラマーもその環境に対応するために、新しいオープンな環境で開発をしなければならなくなりました。
弊社はその中でも最初からインターネット技術を使ったユーザフレンドリーなシステムの開発にこだわって来まして、まさに時代にマッチした方向で進んで来たというわけです。しかし、大きな筋としては変えなくても、開発手法などは、いろいろと変えてきております。新しい技術があれば、積極的に取り組んでみて仕事に使えるかどうかにチャレンジしてみる。面白そうなコンセプトがあれば、とりあえずそれを使った表現を試してみる。なんてことを、常にやっています。実はこれが、弊社の二つ目の強みなのですね。更に言うと、新しい環境にチャレンジしてみるというのもあります。どうしても、プログラミングや制作の仕事をしていると殻に閉じこもりがちになりますが、例えば、若いうちから積極的にお客さんと打ち合わせをすることにより、自分の気がつかなかったことや、独りよがりの考えの間違いに気づかされたりします。こういう風に、自分のチャレンジと会社のチャレンジが一緒になって共に成長して行くって、素晴らしいことだと思いませんか。あ、そうそう、弊社は社員の皆さんを責任を持って育てたいので、派遣というビジネスモデルは採用しておりません。弊社内で開発することにより、責任を持って育てることができますし、他の社員とのコミュニケーションもより深まり、仕事をしている楽しみが増えます。希薄な会社内での人間関係の危機が叫ばれている中、私としては、人を育てモチベーションを持って楽しく仕事ができるコミュニティとして、会社という器を運営し続けていきたいと思っております。
会社の雰囲気は、私の過去のブログを見てください。楽しそうでしょ?もちろん、社会人となるからには、お金をもらうプロフェッショナルになるという訳ですから、楽しいことばかりじゃありませんよ!知らないうちにミスを重ね怒られ自信を失ったり、いろいろなことがいっぺんに自分に押し寄せてきて、どうすりゃいいのって思う時もあるでしょう。そういうのを乗り越え乗り越え知らない間に成長している自分に気づくと思います。その手助けが出来る会社にジークスをしたいと思っております。
というわけで、これらの考えに賛同してくれる学生さん諸君、ぜひエントリーしてください。なんだったら、賛同しないけど、なんとなく面白そうだなとか、楽しく仕事がしたいなという学生諸君もぜひぜひ。
それでは、会社説明会でお会いできる日を楽しみにしています!(マニラにて)
IMG_0811

Ortigas Manila 本文とはかなり関係ありません。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です