株式会社ジークス代表 渡辺が綴るブログ「なべこら」

NABECOL

Enjoy Your Working Life !! (in ZYYX-DAY)

もう何回目なのでしょう。日本海に近い福井県随一の名湯芦原温泉にて、北陸の冬にはめずらしい快晴の3月某日、今年のZYYX-DAYは開催されました。ご存じない方のために説明をしておきますと、ZYYX-DAYとは毎年弊社社員全員が一箇所に集まって、普段はなかなか話ができないメンバー間でコミュニケーションを深める会でして、まあ一言で言うと研修会なのですが、あんまりそんな感じがしないのが弊社の良いところです。どちらかと言うと社員旅行に近いのかな。午後1時からは研修が始まり、午後6時には温泉につかり、その晩は大宴会で盛り上がり、翌日は自由行動という、もうちょっと研修っぽいことをしたらって突っ込みたい気持ちもありますが、いったい誰に言えばいいんでしょう。
全員写真
この中で、その期の反省の総括と翌年度の経営方針の発表を行います。25期を迎えた今回の経営方針は、25周年アニバーサリープレゼントということで、テーマは、ずばり”Enjoy Your Woking Life”としました。
ワークライフバランスやら、働き改革やら、メディアでは、働く環境についての話題が最近非常に多くなっています。過労死やうつ病の問題も長年言われ続けてきてますが、その問題を解決するためには、その原因となっている働く環境を改善する必要があるわけです。その中で私は、働く環境を改善することはもちろんのこと、働く人のモチベーションの基になっている普段の生活スタイルを改善する必要があると思っています。
ワークライフバランスは一般的にはワーク(仕事)とライフ(プライベート)の対立軸で捉えられているようです。しかしながら、仕事が楽しくなければ、生活そのものが楽しくありません。また、プライベートな生活が楽しくなければ、仕事にも影響が出てきます。ですから、それらは対立するものではなく、そもそも相互に影響するもので、どちらもより良いものにして行く努力をしない限り、楽しい生活は送れないと思いませんか?ですから、その両方を会社としてはサポートしたいわけでして、ただし、やはり会社ですから、ワーキングライフをモチベーションを持って楽しく過ごしてもらいたいということになります。もちろん、ぶっちゃけて言うと、仕事の効率をさらに上げて、パフォーマンスを今よりも倍増してほしいってことなんですよねえ〜。
気力、知力、体力がないと仕事はうまくいきません。その中でも気力(モチベーション)を持ち続けるためには、その基本となる体力がなければなりませんし、頭の体力である知力が必要になります。健全な魂は健全な肉体に宿るわけでして、健全な魂は気力を生み出すわけです。そんなことはわかってるわい!ですよね〜。そこで私は考えました。それこそ、私の健全な魂から放出される気力を振り絞って、私の知力を総動員して、アニバーサリー25周年を輝かしいジークスの記念の年にするべく施策の数々を。(何を言っているのかだんだんわからなくなってきました。。。)
そのスローガンが、Enjoy Your Woking Life!です。その数々の具体的な施策をご覧ください。
まずは健康面からの施策です。健康といっても、単に肉体的な健康を意味してません。知的な健康ということで、様々なアクティビティをサポートする施策です。
・なんでもアクティビティサポート 1回2,000円、年間10回まで
映画、美術館鑑賞、アウトドアスポーツなど、とにかく外に出て何かをすることに関してサポートします。チケット代、交通費、食費など何に使ってもオッケーです。
・参加型アクティビティサポート 1回10,000円 5回まで(年間)
マラソンイベント、サイクリングイベントやセミナー参加をサポートします。交通費、参加費に使えます。
・健康増進サポート ジム使用料全額補助(回数制限なし)
健保組合のジムの入場料を全額サポートします。
・海外旅行サポート 1回20万円まで 費用の半分をサポート
勤続5年以上の社員が対象となります。5年に1回取得できます。
・リフレッシュ休暇
勤続10年:2週間 勤続20年:3週間 勤続30年:4週間
通常の有給とは別に、連続して取得するものです。
・チャレンジ休暇 1年間の休業サポート
社員として在籍して、いろなことにチャレンジしてください。その間の社会保険料の会社負担分は会社が負担します。
ここまでは、アクティビティをサポートするものでしたが、以降は生活スタイルを改善するものです。
・アーリーワーキング 選択制朝8時始業制度
まずは、週一回から始めます。朝早く会社に出て、午後5時には、退社してリフレッシュしてください。アクティビティサポート使って、ジムに行くのも良いですね。
さらに、会社で支給するパソコンを今後はマックブックにします。
・MacBookProへの移行
3年間使ったマシンは、MacBookProに順次移行します。もちろん、これから弊社に入社する方は最初からMacBookProということになります。
なお、これまでも、トーマツのセミナーの自由参加、週1回の英会話サポートなどもやってましたので、そのあたりもよろしく。
最後に、もともとジークスは優しいメンバーが多く組織もそれほど大きくないせいか、皆が和気あいあいと仕事をしています。もちろん仕事ですから、厳しい時もありますよ。正直言うとね。でもそれはそれで、人生の糧になります。人生の中で最も長い時間を過ごすワーキングライフでどれだけ楽しい時間を過ごせるかって、重要ですよね。そして、その楽しい時間を過ごしながら仕事のスキルが身に付くばかりでなく、自分を成長させることができるのって、最高だと思いませんか。
Enjoy Your Working Life!
 
 
 
 
 
 
 

Enjoy Your Working Life !! (in ZYYX-DAY)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ZYYX DAY in 伊勢志摩 : Beyond the Code!! | なべこら |株式会社ジークス(東京・大阪)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です